国会 会期延長せず、16日閉会へ 民主国対委員長が通告(毎日新聞)

 民主党の樽床伸二国対委員長は14日午前、国会内で開いた与野党国対委員長会談で、今国会の会期を延長せず、16日の会期末で閉会する方針を通告した。

 民主党はこれまで、6月24日公示、7月11日投開票の参院選日程に影響しない範囲で、(1)16日に党首討論を行い会期通り閉会する(2)会期を1日延長し16、17日に衆参両院で予算委員会を開く−−という2案を野党側に提案していた。

 これに対し、野党側は「審議時間が足りない」と反発し協議が決裂。樽床氏は「提案をのまなければ、粛々と閉じるしかない」として、党首討論も予算委員会も開かず閉会すると伝えた。【大場伸也】

【関連ニュース】
民主党:小沢氏の政倫審出席は応じず 「時間的余裕ない」
亀井郵政相:辞任を閣議決定…後任は国民新・自見氏で調整
亀井郵政相:法案先送りで辞任へ 国民新、連立は維持
菅首相:重要法案成立に意欲 会期延長検討
民主代表選:重要法案成立困難に、「郵政」は廃案か

2新党、山梨で自民候補支援=平沼氏ら「反民主」で連携(時事通信)
福島で震度5弱(時事通信)
<運転見合わせ>JR中央線快速、東京−高尾間で 午後7時19分ごろ運転再開(毎日新聞)
岳父の「上野」に改姓、「みんな」の比例候補に(読売新聞)
山岳遭難事故、過去最多=55歳以上が6割―警察庁(時事通信)
[PR]
by d4pcfkosez | 2010-06-15 19:01
←menu